藤井聡太

藤井聡太八冠王誕生時の将棋界の棋士と各界の著名人の反応と祝福のコメントまとめ

将棋のタイトル八冠を全て制覇した藤井聡太八冠。
前人未到の偉業に将棋界のみならず、各界から祝福のコメントが寄せられましたのでまとめました。

藤井聡太八冠の反応・コメント

2023年10月11日(水)
王座戦第四局に勝利した藤井聡太先生は記者会見にて”八冠制覇”について以下のようにコメントしました。

藤井聡太
「これを目標にしてきたわけでないので……うーん…これを糧にして今後も取り組んでいきたいと思います」

 

プロ棋士の反応・コメント

以下、プロ棋士の反応です。
主にX(旧Twitter)でのポストからの引用となります。

藤井聡太八冠の誕生に関してポストまたはコメントをしていない棋士も多々おられますので、ご了承ください。

羽生善治(将棋連盟会長)
「八冠達成、誠におめでとうございます。 継続した努力、卓越したセンス、モチーベーション、体力、時の運、すべてが合致した前人未到の金字塔だと思います。 今後も将棋の更なる高みを目指して前進を続けられる事を期待します。」

「驚くことではない。安定した対局を続けたのがこの結果につながった。歴史の中でも特異な存在と思う」

杉本昌隆(藤井聡太八冠の師匠)
「藤井8冠を弟子にした10歳の時、将来タイトルを獲るとすぐに確信したんです。でも全冠(当時は7)制覇なんて、そこまでずうずうしくない(笑い)。複数獲るとは思っていましたけど…。本当に異次元です。真の意味で脅かすとすれば、藤井8冠より下の世代でしょう。もしかしたら今、将棋を覚えたての子供かも。明日(12日)電話します」

「王座獲得、そして史上初となる八冠達成本当におめでとう。どんなに険しい道でも臆せず挑戦し、考え抜いた末に最後は必ず正解にたどり着く。 それは、私たちが持っている「人間力」を大事にして、その能力を十全に発揮したからでしょう。全冠制覇も藤井八冠にとってはゴールではありません。 これからも自分の信じる道を突き進んでください。期待しています。」

 

佐藤康光
「(遅くなりましたが)藤井さん王座獲得・八冠達成、誠におめでとうございます。大偉業に心より敬意を表します。また、永瀬さんの日頃からの限界に挑まれる姿勢、対局からもひしひしと感じました。素晴らしい戦いでした。私も一歩でも近づけるよう頑張りたいと思います。」

森下卓
「将棋界は20年から30年ぐらいで世代交代が行われている。来るべき人が来た」

 

遠山雄亮
「衝撃的な結末に言葉がありません。
歴史的な出来事が起こる時は、何か見えないチカラが働くのかとさえ思いました。
藤井八冠おめでとうございます。
本当に素晴らしいシリーズでした。
また二人の番勝負を見たいですね。」

 

瀬川晶司
「八冠おめでとうございます!!しかし残酷なゲームだなあ」

豊川孝弘
「どっかーーーーーーーーん‼︎‼︎‼︎‼︎」

小林健二
「しっかり家庭を守ってくれるお嫁さんをもらってほしい」

 

大橋貴洸
「大盤解説会にお越し頂きありがとうございます。一手一手に深い研究や駆け引き、粘りからの逆転などトップ棋士の技術を感じる濃い一局で、解説でその臨場感が伝わっていれば幸いです。藤井八冠おめでとうございます。永瀬九段お疲れ様でした。歴史的瞬間に立ち会うことができ、身の引き締まる思いです。」

 

香川愛生
「藤井聡太竜王・名人、王座奪取、史上初の八冠制覇おめでとうございます!!
どの将棋も大激戦で、ドラマがあって、両対強者の凄まじさが伝わってくるシリーズでしたね……。」

脇田菜々子
「藤井聡太八冠誕生、おめでとうございます。もう、本当に、この世に存在する言葉じゃ表せないほどの将棋でした。
辛くて痛くて苦しくて、だけど将棋はやめられない。最後まで戦い抜かれた永瀬先生のお姿、とてもかっこよかった。きっと一生忘れないと思う」

 

各界の有名人の反応

岸田文雄(首相)
「藤井聡太さんが将棋界初となる八大タイトル戦の制覇という偉業を成し遂げられました。誠におめでとうございます。これまでのご努力に敬意を表し、今後益々のご活躍をお祈り申し上げます」

 

桂文枝(落語家)
「藤井聡太七冠がついに、残る一つの王座戦に勝ち、将棋タイトル八冠全てを制覇されました。おめでとう御座います。私は第一戦の淡路島での戦いに応援に伺いました。応援に行った王座戦は残念ながら永瀬拓矢王座に敗れました。やはり八冠制覇は容易ではないなと思いましたが、その後2連勝して、今回を迎えました。その前に、竜王戦のチャレンジを退け、そんな厳しいスケジュールの中、今回も後手番という比較的、不得意だった後手番で見事な勝利。そして、前人未到の八冠制覇となりました。400年に1人の天才と言われていますね。お身体を大切にできるだけ長く八冠を守られることを願ってやみません。そして感動をありがとうございました」

 

黒柳徹子(タレント)
「私、藤井さんという方はどういう方か(実際に)見てみたいなと思っていました!」
「一体どうしたらああやって四角いところに座って、(ずっと)やっていけるのかなと不思議でたまらないです。相手が指したらふーんって考えて、また指して、ふーんって考えて。ああいうのは私たちの世界にはないことで、いつもとっても好きで、藤井さんを特に見てます」
「さっきお会いしたら、すごく普通の方で、とってもかわいい笑い方で、そうか普通でもいいんだなって思いました」
「徹子の部屋にもしかしておいでいただけたら、その時にいろいろうかがってみようと思うんですけど…」

 

澤穂希(なでしこジャパンの元エース)
「8冠は私個人として達成したことがないので、とても素敵な響きだと思います。なかなか人が成し遂げられないことをするのは本当に凄いことなので、藤井さんにまずは心からおめでとうと伝えたいです。」

 

サバンナ・高橋茂雄(芸人)
「藤井8冠誕生は本当に歴史的な偉業でそれを目撃できたことが将棋ファンとして幸せです。藤井8冠にとっては通過点だと思うので、これからも将棋ファンが驚くような、そしてさらに凄い姿を見せてほしいと思います。」

 

つるの剛士(タレント)
「ついに、前代未聞、驚異のスピード、藤井聡太8冠全冠制覇 達成!!スゴイの上の言葉がみつからない。27年前、羽生先生が7冠達成の時にこれから先もう二度と見られない偉業だと言われていましたが、今度こそ二度と立ち会えない歴史的瞬間だと思う。恐ろしいことに藤井8冠の将棋人生はまだ序章。これからどんな活躍をされるのか…どこまでこの8つのタイトルを防衛していくのか…将棋ファンとして本当に楽しみです!」

 

空気階段・鈴木もぐら(芸人)
「藤井聡太先生、人類史上初8冠制覇おめでとうございます。歴史的瞬間となった王座戦第4局138手目に動かされた駒は「歩」でした。藤井先生、永瀬先生、熱い真剣勝負をありがとうございました。」

 

白鳥士郎(ラノベ作家)
『りゅうおうのおしごと!』が現実を超えようと思ったら、八一が1年に1つずつタイトルを増やしていって、一般棋戦も全部取り、しかも失冠もせず…という山ばかりで起伏も葛藤も無いストーリーにしなければならないので、やはり現実のほうがプロットの立て方がおかしい。それで面白くなる将棋界ずるい。
将棋の内容そのものが面白いのと、あとは棋士や記者というキャラクターそのものに深みがあって面白いんだよな。現実は。
創作の世界で将棋を、勝負を、いかに上手く見せるかが鍵なのかな…
ラノベのキャラはイラストの力を借りてるので、じゃあ自分にできることは何だろうと考えてしまう。

created by Rinker
¥134 (2024/06/18 07:39:12時点 Amazon調べ-詳細)

Xユーザーの反応

以下、Xユーザーの反応です。

「藤井聡太、一周まわって将棋の主人公じゃなくて新連載の1話で藤井聡太八冠達成のニュースを見た主人公から始まるタイプのラスボスなんだよな」

 

「いま記者会見見てるんだけど、ご自身の将棋のゴールをどのようにお考えですか?という質問に藤井八冠が「そうですね、まずは実力をしっかりつけて……」と言ったので椅子から転げ落ちた」

 

将棋情報局編集部
「この瞬間、八大タイトルだけでなく、朝日杯、銀河戦、NHK杯戦、日本シリーズもすべて藤井聡太竜王・名人が制しているのすごい👑」

 

競馬に例えたXのポスト
「9冠:アーモンドアイ
8冠:フジイソウタ ←NEW!!
7冠:シンボリルドルフ テイエムオペラオー ディープインパクト ウオッカ ジェンティルドンナ キタサンブラック ハブヨシハル」

 

-藤井聡太
-, , , , , , , , , , ,