女流棋士のエピソード

女流棋士のエピソード

【林葉直子の波乱盤丈の人生】天才美人棋士から余命宣告までのまとめ

「私は、不倫で将棋界からいなくなっちゃった。バカなことをしました。中原先生との子どもを産んでいたら、名人ぐらいにはなっていたかな。もしかしたら、藤井聡太くんにも勝てたかも」と語った林葉直子。 将棋の才能、執筆の才能、そして美貌も兼ね備えていた天才美人棋士は不倫、ヌード、借金、病気、余命宣告と激動の人生を送ることになってしまいました。 女流棋士林葉直子の波乱万丈の人生をまとめた記事です。
女流棋士のエピソード

矢内理絵子女流と奨励会時代の事件【時計を投げつけた女流棋士】

矢内理絵子女流は端正な顔立ちと透き通るような声から将棋のイベントや解説でも大人気の美人棋士です。 そして「戦いは最後の5分間にある」というナポレオンの言葉を座右の銘にした勝負師でもあります。 この記事では矢内理絵子女流を紹介すると共に、時計投げつけ事件を解説しています。
女流棋士のエピソード

貞升南女流のエピソード集【貞升南のすべらない話】

現在、結婚されていて二児の母でもある女流棋士の貞升南女流のおもしろい話を取り挙げている記事です。 ニコニコ動画の将棋中継などでよく聞き手として登場されていて、その際にお話しされた内容を主に紹介しています。 封印された恐怖の眼鏡から佐々木勇気先生との絡みまで、独特の貞升ワールドをどうぞ。
女流棋士のエピソード

【将棋界初の外国籍棋士】カロリーナ・ステチェンスカ女流棋士

将棋界初の外国人女流棋士カロリーナ・ステチェンスカ女流についての記事です。 将棋を始めたきっかけはシカマルだった。チェスや囲碁といった、より世界的なボードゲームがある中でどうして将棋を選んだのか?そして外国籍女流棋士として観る冷静な将棋観。 外国籍棋士の初タイトル獲得となるか?
タイトルとURLをコピーしました