羽生善治氏のポストに噛みついたフェミニストが妻・羽生理恵氏に論破される | ブラジルから王手飛車取り

羽生善治氏のポストに噛みついたフェミニストが妻・羽生理恵氏に論破される

2022年3月、X(旧Twitter)のアカウントを開設して話題になった羽生善治九段。
そんな羽生善治先生にXで噛みついたフェミニスト(ツイフェミ)の方とのやり取りをまとめた記事です。

スポンサーリンク

羽生善治のポスト

x(旧Twitter)では将棋と動物のポストが多い羽生善治先生。

フォロワー数は2023年12月時点で約30万人と将棋界では断トツの数です。

羽生先生は人格者であり、色々なことに配慮され定期的にポストされている印象がありますが、今回話題になったポストはこちら。

 

 

「うさぎと女心は全く読めません」という何手先をも読む棋士だけに自虐ネタにもとれる内容のポストでした。

それに対して、多くの方は…。

「羽生さんでも読めないんだから僕に読めるはずが…」

「女心と秋の空ですね」

「羽生先生に読めないんならもう無理だわ」

「羽生さんにも読めないとは…」

などなど、羽生先生のポストの趣旨に沿った内容のリプライが多かったです。

ちなみに妻である羽生理恵氏もこれに引用リプライ。

仲がいい夫婦であることが伺えますね。

 

フェミニストが引用リプライ

しかし、そんな羽生先生のポストに対して反論?批判?をした引用リプライがありました。

それがこちらです。

羽生先生の意図した内容とは異なる趣旨のリプライ。

こちらの勝部元気氏はこういった引用ポストで一部で知られており、炎上でのインプレッション稼ぎやフォロワー稼ぎをしていると言われていますが、おそらく頭がおか……方で、ところどころでジェンダーに関することなどにこういった支離滅裂なことをコメントしています。

それで、今回のポストでプチ騒動になったわけなんですが…。

 

羽生理恵氏の反論

上記の勝部氏の批判リプライに対して、羽生先生の妻である羽生理恵氏が反論しました。

 

 

反論内容にツッコミどころは多少あるとは思いますが、勝部氏からの反論がないためネット上では論破という形で決着しました。

ちなみに羽生善治九段はこちらの件についてはノータッチです。

 

避雷針・羽生理恵

昔、羽生先生がおっしゃっていたことがあります。

「妻が避雷針なのでアハハハ(笑)」

これは有名になれば批判する人も増えることについての羽生先生のコメントです。

謙虚で人が良い羽生先生は基本的に批判されることがないのですが、それでも有名人であり、世の中には色々な人がいるので少数ではありますが毒を吐く人もいます。

羽生先生は批判されるような点が見当たらないほどの人格者ということもあるのでしょうが、かわいそうなことに、羽生先生ではなく奥様である羽生理恵氏が批判されているところをネットでたまに見かけます。

そういったことを俯瞰しての羽生先生のコメントで、矛先は羽生先生本人ではなく、なぜか妻の羽生理恵氏に向くという意味での避雷針というコメントです。

そして、最後に妻の羽生理恵氏がこのプチ騒動を締めくくるポストをされました。

 

 

 

以下、羽生善治先生のXのアカウントです。

 

以下、羽生理恵氏のXアカウントです。

 

天才・羽生善治の凄さを100個の伝説的エピソードでまとめてみた
「将棋の羽生さん」と言えば将棋を知らない人でも知っている有名人。 今回はその羽生先生のエピソードを100個でまとめました。 恐怖の赤ヘルと呼ばれ、ウサギを愛す将棋星人であり伝説でもある羽生善治。 定期的に出る羽生衰えた説や家族間エピソードを一挙紹介。
created by Rinker
¥721(2024/02/17 21:55:20時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥673(2024/02/17 20:14:44時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました